妊婦の歯科治療

患者さまの妊娠経過をみすえた治療

妊娠中は、お腹の赤ちゃんへの影響も慎重に考えたい方が多いのではないかと思います。
つわりのひどい時期は奥歯の治療は避けたり、逆に「今のうちにしておいた方がいい」といった判断をすることもあります。
当院は口腔外科の観点から、患者さまの体調と時期を見て治療の最適なタイミングを見きわめることができます。

歯周病などについても、それを今すぐ治療した方がいいのか、しばらく様子を見ておいた方がいいのか、妊娠の経過に合わせた治療計画をご提案いたします。

当院では、なるべくお体への負担のない状態になるよう、口腔管理をしたいと考えています。
汚れのつきにくい歯にするポリシングなどをおこない、お口の中から感染源を除去して積極的に衛生管理してまいります。

マタニティ歯科についての専門サイトをオープンしました

この度、マタニティ歯科についての専門サイトをオープンしました。
より詳しい内容はこちらをご確認くださいませ。

 →マタニティー歯科専門サイト

山田歯科医院 Yamada Dental Clinic 休診日:水曜・日曜・祝日(祝日のある週は、水曜も12:00まで受付致します)お気軽に当院まで ご相談ください 078-927-3780